tomorinnwのグルメ&くすり

☆グルメ☆薬☆調剤薬局☆薬剤師☆冷凍食品☆

【2020年】貧血

貧血とは

赤血球の減少により“ヘモグロビン”の量が少ない状態。
ヘモグロビンは体内に酸素を運ぶ働きをします。
そのため貧血になると体内が酸素不足になり、動悸や息切れ、めまい、頭痛、疲労、消化不良などの症状が現れます。
小児の貧血にはピロリ菌が関係している可能性もあります。
鉄欠乏性貧血:ヘモグロビンの材料である鉄分が不足する貧血
鉄分の摂取が不足した時、吸収がうまくいっていない時、需要が増える時などに起こります。
成長期、妊娠、授乳期、月経過多などによって需要が増え、鉄欠乏性貧血になりやすくなるため女性に多いといわれています。

貧血の症状
疲れやすく、動悸、息切れもする
(体内が酸素不足になるため、軽い運動をしただけで息切れがしたり、披露や倦怠感を感じたりする。)
目覚めが悪く、めまいがする
(脳の酸素も不足しているため、睡眠時間のわりに目覚めが悪かったり、めまいがしたりする。)
顔色が悪い
(酸素不足で皮膚に血液が回らなくなるため、顔が真っ白になる。)
食欲がない
(食欲がでない、吐き気がするなどの消化器症状がでる。)

貧血予防によい食材
ヘモグロビンの材料となる“鉄分”と“たんぱく質”
"ヘム鉄・・・レバー
非ヘム鉄・・・ひじき、ほうれん草"

フェロミア:胃腸障害→便秘SE 便が黒くなる
【飲み合わせ・食べ合わせ】
"ニューキノロン系抗菌薬や、テトラサイクリン系抗生物質、これらの薬効を減弱させるおそれがあります。
服用時間を2~3時間あければ大丈夫です。"
「タンニン」との相互作用
お茶でこの薬を飲むと、多少吸収が悪くなる可能性があります。濃いお茶やコーヒーと同時に飲むのは避けたほうがいい。

空腹時や寝る前に飲むと吸収はよいのですが、胃を荒らすことがあります。「胃が痛い」「気持ちが悪い」
貧血症状が改善されますが、その後も2~6カ月間は続けます。鉄分の体内貯蔵量を十分にするためです。
★鉄分の吸収を高めるためビタミンCといっしょに飲むことがあります。
薬の影響で便の色が黒っぽくなるかもしれません。
一過性に歯が茶褐色に着色することがあります。歯磨きをよくするようにしましょう。
わりと多いのは、吐き気や腹痛、下痢や便秘などの胃腸症状です。徐々に慣れてくることが多いのですが、ひどいときは受診するようにしてください。
胃が荒れてしまうと消化不良を引き起こしてしまい、十分に食べ物が消化することができずに便秘を引き起こしてしまう