薬剤師tomorinnwのグルメ&くすり

主に愛知県内のグルメ記事★薬局薬剤師の備忘録★

【第一章】現役薬剤師のしくじり人生

【プロローグ】

私は卒業後10年間大手チェーン調剤薬局で勤務しており、現在も在職中です。

なぜ調剤薬局を選んだかというと、自慢にもなりませんが『消去法』です。

学生の時の就職先の選択肢はリサーチ不足で、①病院②調剤薬局③ドラックストア④MRしか頭にありませんでした。ここからどう絞ったかというと、①病院は夜勤もあるし、給料は低い。高度な頭脳が必要で、記憶力の弱い自分には無理③ドラックストアはお金はもらえるけど、薬以外のこと(例えば、品出しやPOP作成とか)あるし、土日祝日も働かないといけないだろうし、時間の梗塞も長いだろう④MRはお金は沢山もらえるけど、病院のDrや薬剤師に頭下げて、説明しないといけない。特にプレゼンが苦手な私はメンタル的に耐えられないだろうと判断しました。そして、②調剤薬局が残りました。調剤薬局といっても、個人経営の店舗もあれば、地域密着型や全国展開している店舗もあります。その中で私は地域密着型店舗を選択しました。地域密着型の企業でも5~6社は現場や説明会に出向きました。10年前と現在では調剤薬局を取り巻く環境は大きく変化しました。現在までの道のりを私の経験とともにお話ししたいと思います。

【第二章】現役薬剤師のしくじり人生へ続く♪

www.tomorinnw.com