薬剤師tomorinnwのグルメ&くすり

薬局薬剤師歴15年☆グルメ記事★旅行記★

【テニス】自分なりに上手くなるポイントをまとめてみた⭐️

【忘れがち】

サーブは同じ速度で顔の高さで放す。指は親指、人差し指、中指の指先で持つ。指先で持つことはかなり大事!!
トスを上げる前に背中側を通す。
右肘の角度は90度。肘を上げる事は大事!!
腰から上の軸を動かさない(サーブやストロークなど)
サーブのトスは右斜め前で真っすぐあげる(真っすぐでないとぶれる)放す高さは口くらい。
サーブのトスは相手方向を見ながらあげる?あげるところを見ながらあげる。指先の方で持つ。打つ前の姿勢。
サーブはちゃんとボールを見る。左腕を腰にひく。右肘は直角。
フォアのグリップの先は手の甲に治まるように持つこと。とても重要です。
フォアのふり抜きは1~2cmこするように。打点は少し前。
バックハンドは左腰を貯めないと手打ちになる。インパクトは右手は伸ばしている。打点は右足。重要。
ハイボレーは体を沈めながらうつ。
遅いボールには自分から打点に入ること。

【サーブ】

グリップは薄めでも良いかも。
【重要】トスの時に真っ直ぐあげることを意識する。軽く指に添える。
【重要】水が溢れないように。
左手の伸びと膝の曲げ
【フォア】

【最重要】左腰を入れて溜めを作る。
【最重要】左を戻す時は脇を締める。
【重要】手の甲が自分の方へ向いている。
【最重要】インパクトまでは脱力。
【重要】人差し指の付け根は4より下目!
【重要】打点で少し力を入れる。脱力。
【重要】ラケット面を真っ直ぐで捉える。
【重要】オープンの際に面を開かないようにする。打点を意識する。待つ!!
外から回すイメージ。
決めるより少し高めを通して動かす。
一瞬貯める。
重心は右足。左足は爪先ついてるくらい。重要!!
グリップからボールを迎える。
胸付近はレベルスイング
右肩は顎に乗せる。
構えの時のグリップ角度を維持するが、指はリラックス。
打ち込めない時は手首はある程度固定。
左側に壁を作る。軸を回す。重要!!
【高いチャンスボールフォア】

高く構える。
フォローが大きい方が良い。
顔を上げない。
変にスピンをかけないで良い。
【高く深いフォア】

【重要】右足をためる。
【バック】

左足の付け根で前へ地面を押す。
前足の膝を内側に入れる。
無理に肩まで持っていかなくて良い。
左肩をしっかり前へ出す。
左足をしっかり鎮める!!紙が挟まるくらい。重要!!
イメージより前で取ろうとする感じ。
前を向いた状態で調節してすっと横を向く。
【高めのバッグ】

後方からの場合は、普段の高さでテイクバックから。下から上へ。高い軌道のボール。左下から右上へ。
コート内からのチャンスボールは、肘をボールの高さまで上げる。ラケットを寝かせた状態から垂直へ持っていく力を使う。
後ろからの勢いを止めない。
【重要】高めに立ててテイクバック。斜め下へ振り切る。
【ボレー】

グリップは親指は立てる。人差し指と親指はあける。
【バックハイボレー】

ラケットを寝かせて立て、腕を伸ばす。
ネットと距離がある場合は、体の真ん中で打つ。よりラケットを引く。
【アプローチ】

早く前に重心を移さない。しっかり打ち込む。
【スマッシュ】

軽く右膝を曲げる。
左手を早く上げすぎない。左手を添えて右に置く。